脱毛といえば普段の露出が多い部位を優先的に行う人も多いですが、やはり隠れていることが多い部分も、いざという場合の為にしっかりとケアをしておきたいところです。ヒップ奥を意味するoラインは、まさにそんなケアしておきたい代表的な部位のひとつで、この部分をすっきりと処理することで見た目はもちろん、衛生面のメリットも享受することができます。とは言え、極めてデリケートな部位である為、その処理方法の選択が非常に重要です。

怪我や肌トラブルのリスクの高い自己処理が論外であるのはもちろんですが、プロによるoライン脱毛を利用する場合においても、向いている方法と向かない方法がある為、しっかりと見極める必要があります。まず、基本としてoライン脱毛を受ける場合には、痛みの無さと安全性を優先して脱毛方法を選ぶことが大切です。

効果の高さを優先するならば、ニードル脱毛や医療レーザー脱毛といった永久脱毛が優れていますが、痛みの無さや肌への優しさを優先する場合においてはフラッシュ脱毛が優れています。フラッシュ脱毛は主にエステサロンで行われている脱毛方法で、負担が少なくデリケートゾーンの処理に向いているので、oライン脱毛を検討する場合にはおすすめです。

oライン脱毛は一回でどれくらい効果が実感できる?

自分では見えないため、プロに依頼して処理を考えることの多いoライン脱毛ですが、一回でもかなりの効果が期待できます。確認するのは困難ですが、もともとoライン周りのムダ毛が多かったという人は、施術を一度受けた後、しばらく経過したときに気づかないうちに無駄毛が減っていたことに気が付くでしょう。

そもそも、oライン脱毛は複数回の施術が必要ではありますが、だんだん数が減っていくというものではありません。一度処理をしたらほぼすべてムダ毛がなくなり、しばらくするとまたうっすらとムダ毛が生えてきます。そのため、数か月後に再度処理をしてまたムダ毛の全くない状態にして、しばらくすると前回よりも生えてくるムダ毛が少なくなります。この繰り返しで、最終的には再び生えるムダ毛がほとんどなくなった時点で施術終了となります。

そのため、例えばこの日にはムダ毛がまったくない状態にしたいという予定の日を設定しておいた場合、その直前に処理を受ければそこからしばらくはムダ毛のないつるつるの肌を維持することができます。oラインも同様に、一度の施術でもどれくらい脱毛できたかがはっきりわかりますので、気になるタイミングで通うようにしましょう。

痛みに敏感な人でもoライン脱毛したいなら

oライン脱毛はVラインやIラインと同じく、水着や下着から毛がはみ出ないという身だしなみのメリット、生理などのときも清潔に保つことができるという衛生面でのメリットがあり、非常に女性の間で人気となっている脱毛です。

ただし、太くて濃い毛が密集している部分なので、脱毛するときはかなりの痛さを伴う場合もあることから、痛みに敏感な人はやはり二の足を踏んでしまいますよね。

そんな人におすすめなのが医療機関でのoライン脱毛です。医療機関では痛みを軽減するために、塗るタイプの麻酔を使うことができます。

一般的なエステサロンではそうした麻酔のような医療行為はできませんので、とにかく冷やすことで痛みを少しでも早くなくそうとしますが、医療機関だとあらかじめ敏感であるということを伝えておけば、麻酔の用意をしてくれるのです。

塗るタイプの麻酔を使用すると、皮膚の表面が少しずつ麻痺するような感じになります。全くなにも感じなくなるわけではありませんが、痛さは和らぎます。

また、施術中は痛さを和らげるためにリラックス効果のあるアロマを焚いてくれるところもありますので、痛さに敏感な人はそうした配慮をきちんとしてくれるところでoライン脱毛をするようにしましょう。

http://timberlandbootsau.org/